News

Event

La touche finale parfumée
期間限定ショップ
2021年7月8日(木)〜8月25日(水)

昨年冬に展開し好評だったイベント、ニッチフレグランス・レアパフュームにフォーカスしたフレグランス「La touche finale parfumée (ラ・トゥーシュ・フィナル・パフュメ)」が、再びシジェーム ギンザに登場。

2021年7月8日(木)〜8月25日(水)の期間、シジェーム ギンザ の期間限定ショップとして、三原通り側スペースにて展開いたします。

本物・本質を既に知るシジェーム ギンザ世代 (OUR AGE) に向けて、まだ見ぬ新たな香りへの誘いと"共感"と"シェア"したいという想いを込め、ユニークでエモーショナルなニッチフレグラスを集めました。日本人クリエイターが手掛けるブランドや老舗朱肉メーカーが手掛けた新しいフレグランス、ヨーロッパの素晴らしいレアパフュームブランドなど幅広く展開いたします。

ここちよく、快適に過ごすために必要なこと。一番身近に感じられるそのひとつが"香り"ではないでしょうか。コロナ禍におけるニューノーマルな日常に彩りを添えてくれるフレグランス。誰かを魅了するためのフレグランスだけではなく、自分が気持ちよく過ごすためのフレグランス。ファッションと共に季節を感じ香りを纏う。あなたのライフスタイルにフィットするおすすめの香りをご提案いたします。

<La touche finale parfumée ー展開ブランドー>

HISTOIRES de PARFUMS/イストワールドゥパルファン、OBVIOUS/オブヴィアス、çanoma/サノマ、MIRKO BUFFINI FIRENZE /ミルコ ブッフィーニ フィレンツェ、LIQUIDES IMAGINAIRES/リキッドイマジネール

※カナ読み五十音順

<HISTOIRES de PARFUMS/イストワールドゥパルファン>料理人であるGerald Ghislain(ジェラルド・ギスラン)が創り出す"美味しいエッセンス"をひとさじ加えた、嗅覚で紐解く物語のコレクション。この香りのライブラリーは、創設者ジェラルド・ギスランが、1冊の本との出会いのように香りを通じて物語を想起させる香りで紡ぐ物語であり、まるで香りをまとう小説や楽譜、詩であるように、作者の情熱や個性、エッセンスが注ぎ込まれたユニークな作品です。

<OBVIOUS/オブヴィアス> パリのマレで多数のニッチフレグランスを取扱う香水ブティック(パフュームバー) 「リキッド」を運営しているファウンダー David Frossard (ダヴィッド・フロサール) が2020年秋にローンチしたフレグランスブランド。彼が目指したのは「白いTシャツのような香水」。シンプルでありながら上質であること。クラシックでありながら仕上げに妥協しないこと。環境に配慮したものを選択することが、心地よさにつながることを体現できる自分を嬉しくする香りです。※8月初旬スタート予定

<çanoma/サノマ> çanoma(サノマ)は「上質な日常」をテーマに、渡辺裕太がパリで立ち上げたフレグランスブランド。Jean Patouの元ハウスパフューマーであるフランス人調香師Jean-Michel Duriez氏を起用し、日本人の感性とフランス人の調香技術を掛け合わせた、日本人が日常使いできる香水作りを志向。香水は「上質な⽇常を提供するもの」でありたいという思いから⽇常を表す「茶の間」と上質の象徴である「茶道」という2つの⾔葉を選び、共通している"茶"の字の発⾳を⼊れ替えて、sanomaという⾳を作りました。フランスが培った調⾹技術に裏打ちされた⾹⽔作りをしていることを⽰すべく、saをçaと綴りçanomaが完成しました。

<MIRKO BUFFINI FIRENZE /ミルコ ブッフィーニ フィレンツェ> 2013年6月、ミルコ・ブッフィーニはPITTI IMAMAGINE UOMOにてファーストコレクション「THE BLACK」を発表。纏う人の個性を引き出す12種の香りは、驚きと喜びと共にフレグランスのニューメゾンとして華々しいデビューを飾りました。ひとつひとつのフレグランスには、ミルコ・ブッフィーニが表現する独自の世界があり、多くの意味と深みを持ち、すべての香りが素晴らしいストーリーを秘めています。ミルコ・ブッフィーニは香りを哲学するフレグランスの作り手として注目を集め、その作品は「ブランドの中にブランドがある」と称され、香水というジャンルを超え世界中のファンを魅了しています。

<LIQUIDES IMAGINAIRES/リキッドイマジネール> デザイナーPhilippe Di Méo(フィリップ・ディ・メオ)とレアな香りを求めるハンター David Frossard (ダヴィッド・フロサール)のコラボレーションによって誕生したリキッドイマジネ。二人に共通するのは『パフュームの持つパワー』への飽くなき興味と探求心。彼らの情熱がフレグランスブランド創設の原点となっています。この世界にある、あらゆる液体からインスピレーションを受けて作られた、香水が主人公の物語が自己の内面に向き合う旅へと誘います。胸の奥深くにしまい込んだ人生、記憶、欲望と対峙し、新たな自分、未来を想像させる物語に出逢うことができるでしょう。

是非お気に入りの香りを見つけにいらしてくださいませ。