News

Event

principle of overprint
POP UP EVENT
2020年7月2日(木)〜7月15日(水)

縄文時代から今に続く伝統的な技法「縄文編み」を使い、和紙で編み上げたバッグを中心に、様々な地域の織物や素材を使ったポーチ、ブックケースなどを展開する「principle of overprint(プリンシプル オブ オーバープリント)」

ブランド名の「principle of overprint」は、overprint(重ね印刷)のように、文化や素材や好みを重ね合わせ、工夫することで新しい魅力や愛着を提供したいということから名づけました。作られたものをそのままではなく、それぞれのユーザーが少しの工夫で自分らしいスタイルを楽しむことができるプロダクトを提案するブランドです。

今回、7月 2日(木)〜15日(水)の期間中、シジェーム ギンザにてPOP UP EVENTを開催いたします。

<和紙の縄文編みトートバッグ>

p01.jpg

BAG ¥25,000+tax

<和紙の縄文編みショルダーバッグ>

p2.jpg

BAG 各¥18,000+tax

<和紙のブックケース>

p3.jpg

BOOK CASE ¥6,000+tax 〜 

<和紙の織物ポーチ/和紙と織物のクラッチバッグ>

p4.jpg

POUCH   ¥6,500+tax 〜 / CLUTCH BAG  ¥10,000+tax〜

<和紙の縄文編みバッグ>

初夏を感じさせる様々な色の和紙を編み上げたトートバッグです。

P5.jpg

BAG  ¥10,000+tax〜  

長い年月を経ても色褪せないその優れた機能や手触りを、様々なライフスタイルの中に持ち込み楽しんでいただけるアイテムが揃います。

ぜひこの機会にお手にとってご覧ください。