News

Event

CULET POP UP STORE
期間限定:2019年1月16日(水)~1月29日(火)

デザイナーズジュエリーを独自の視点でディレクションし、提案するセレクトストア「CULET / キューレット」のPOP UP STOREを、SIXIÈME GINZAにて開催いたします。
個性豊かで稀な天然石を用いたジュエリーや、ウィットに溢れるデザインのアクセサリーまで、全国で実績と話題を誇る11ブランドが集まり、国内外のお客様にお披露目いたします。また、絵画のような一点物のストールも合わせてご紹介します。ジュエリー好きの心をくすぐる、人気ブランドの夢の競演。ぜひ新しい一年をともにしたい一品との出会いをお楽しみください。

 

<出展ブランド>
WEEK 1 : 1.16 wed – 22 tue. のみ出展

bororo(ボロロ)
bororoは旅する宝石商。天然の美しい宝石を自然のまま届けたい。地球からの贈りものをひとりでも多くの人に届けたい。その願いを叶えるため、美しい宝石を探しに世界中どこへでもでかけていきます。
アクアマリンのミニロックリング:¥97,200+tax/bororo

talkative(トーカティブ)
もっと自由に、ボーダーレスに。人生を愉しむジュエリーへ。時代やライフスタイルを問わず自分らしく生きるすべての女性の日常にTalkativeはささやかなウィットと輝きを忍ばせます。

 

WEEK 2 : 1.23 wed. – 29 tue.のみ出展

januka(ヤヌカ)
NYとオランダでプロダクトデザインを学んだデザイナー中村穣が、ジュエリーに対する素材や技法への先入観に捉われない、「お手本から少しずれた」をコンセプトにデザインするジュエリーブランドです。
SLICE RING lapis lazuli:¥54,000+tax/januka

MONAKA jewellery(モナカジュエリー)
世界各地で買い付けてきた珍しい天然石とダイアモンドを使用したジュエリーと、宝飾品としての宝石の見方と鉱物好きとしての宝石。二つの視点から見た独自のセレクトで選んだ個性的な石使いが特徴のブランドです。

 

WEEK 1-2 : 1.16 wed – 29 tue.出展

Môko kobayashi(モーココバヤシ)
オートクチュール刺繍のかぎ針技法(リュネビル法)を用い、 一つ一つ手作業で作るビーズ刺繍のアクセサリ−。『piece de conversation』=話題の手がかりをコンセプトに、アクセサリ−を通じ、自然と会話が始まるような作品を目指しています。
Rentre vite!!(早く家に帰りましょう!!):¥29,160+tax/Môko kobayashi

JOAQUIN BERAO(ホアキン・ベラオ)
1982年、スペイン・マドリッドにて創業したブランド。彫刻作品や建築を思い起こさせる圧倒的な造形美と、身につける人を引き立たせる主張し過ぎないエレガンス、それらが一体となった個性的なデザインで、日本でも多くのファンを持っています。
Earrings Poema Silver:¥44,280+tax/JOAQUIN BERAO

JUTIQU(ジュティク)
Everyday Chicをキーワードに、タイムレスなデザインとデイリーライフでの使いやすさの融合がブランドのテーマです。パールやダイヤモンドといったオーセンティックなアイテムを新たな解釈を加えることで、ユニークでコンテンポラリーなスタイルとして表現しています。
Daydream Earring : ¥24,624+tax, Daydream Ring : ¥18,360+tax, Daydream Bangle : ¥42,120+tax, Border Necklace crystal×white: ¥27,000+tax/JUTIQU

Lamie(ラミエ)
オブジェや抽象彫刻の様な、立体的で大振りなデザインをアート感覚で身に着ける事のできるジュエリーを展開。2Way、3Way...と使い方が多様にあるアイテムが多く、その日の気分やコーディネートに合わせて表情を変化させて着用していただくことができます。

Gabriella Kiss(ガブリエラ・キス)
ガブリエラ・キスはニューヨークで活動するデザイナー。シンプルな中に、動植物など自然物の持つ繊細で純粋な美しさと共通する「美」を感じることができる作品の数々です。

TOMOKO FURUSAWA(トモコフルサワ)
ベルギー・アントワープにアトリエを構え、制作活動を行っていたTomoko Furusawaが、10年の歳月をかけ構想を練り想いを結集させた、東京発の、真の大人向けジュエリーブランド。「個性ある調和」をコンセプトに、色やカタチ、種類の異なるジェムストーンやモチーフなど、異なる個性の融合によって生み出された、ポエティックな調和の美をお届けします。

TARO HAMANO(タロウハマノ)
作家自身の独創的な世界観と技術によって生み出される、用と美を兼ね備えた全て一点物のテキスタイルブランド。一枚の布、一枚の服、一枚の装身具、作家自らの手により生み出される独創的な手織物をご紹介いたします。