News

2017.07.05

Event

MYLAN POP UP STORE
期間限定:2017年7月5日(水)~25日(火)

Life is journey=「人生は旅」。
旅に出る時の高揚感や旅先でのリラックス気分を、いつどこにいても感じられるように。そして、世界のどんな場所にいても自分らしさを大切にできるように。人気スタイリスト佐々木敬子のそんな思いから生まれたブランドMYLAN(マイラン)。
最もこだわっているのは、カシミアやリネン、シルクといった最高級の天然素材と、海や空、木々や花々などの自然からインスパイアされた美しい色。身にまとうだけで心と体にハッピーな活力をチャージしてくれる、カラフルで心地いいアイテムが毎シーズン多彩に揃います。

そのMYLANが、7月5日よりSIXIÈME GINZAにポップアップストアをオープン。2017年春夏シーズンの「ST.BARTHS(セント・バース島)」のコレクションから、リゾートで活躍しそうなリネンのサンドレスやセットアップなど、まさに今の時期に揃えておきたいアイテムを厳選して展開します。自然豊かなリゾート地でありながら、フランス領ならではの洗練とリュクス感が漂うセント・バース島。この島へバカンスに集う人々を彷彿させる、今季のMYLANの服をぜひ夏の旅行のお供に。

また今回は、MYLANと同じように「旅」をコンセプトにしていることから意気投合し、ここ数シーズン佐々木敬子とのコラボレーションを続けているオーストラリアのラグジュアリーハットブランド HELEN KAMINSKI(ヘレンカミンスキー)の帽子を豊富にセレクトしたコーナーも。新色のラフィアハットが先行発売される他、会期中には本国のオーストラリアからクラフトマン ギャリー・ビショップが来日し、ハット制作のインスタレーションイベントを開催します。

7月8日(土)には11時より19時までの予定でヘレンカミンスキー本社よりマスタークラフツマンのガリー・ビショップ氏が来日し、帽子製作工程の一部を実演させて頂きます。また、その日限りになりますが、当日ご購入のお客さまには、ヘレンカミンスキーの「ミニハット・チャーム」をノベルティーとしてプレゼントさせて頂きます。

HELEN KAMINSKI(ヘレンカミンスキー)

オーストラリア発ラグジュアリーハットブランドHELEN KAMINSKIは1983年、創始者のヘレン・マリー・カミンスキーはオーストラリアの強い日差しから彼女の子供達を守るため、手作りのラフィアハットを作成しました。それから30年以上が経ち、ヘレンカミンスキーは素朴でシンプルかつ信頼性が認められるグローバルブランドへと成長を遂げ今に至ります。環境に配慮し個々の価値観や自分独自のスタイルを映し出す商品は熟練されたクラフトマンにより一つ一つ丹精込められて作られ世界中のセレブリティや旅好きな人々からも長年愛され続けています。