News

2017.05.01

Pick up item

COATEの涼やかな別注ドレス

今の気分にぴったりのドレスに出会ってしまうと、それを着て出かける旅先をも、決めてしまいたくなるというもの。オートクチュールとプレタポルテの世界で経験を積んだエッセンスが光る、デザイナー福屋千春氏のウェアブランド「コート」から、そんな涼やかなドレスが届きました。バハマをテーマに、快晴の日をイメージしてデザインされたという2017年春夏コレクションから、爽やかな色づかいのストライプ柄をセレクト。抜けるような青空を彷彿とさせるスカイブルーと深い海のような碧に、差し色となる山吹色のコンビネーションが美しいこのドレスは、SIXIÈME GINZAだけの別注品です。モダンで新しい感覚のバランスに仕立てられ、腰の高い位置でウエストマークすることで、ストライプ効果と相まってすらっとした印象に見せてくれます。裾を風にたなびかせながら、初夏にさらりと着こなしたい1着です。

 

DRESS:¥82,000+tax/COATE